Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


らぶドル(トップ)

<ストーリー>

→チケット販売と瑞樹の復帰を待つメンバー
コードギアス10

「ヤック…デカルチャーーーー!!!!!!」

そんな11話。(どんな11話だww)


らぶドル1 1

「素直に上手だよって言えばいいのに…」

いや、あんたの演技は…ww
西沢さんにまぁまぁと言われましたが、業界で西沢さんのまぁまぁは最上級のほめ言葉のようです。

らぶドル11

桃「なんだ!このエセ京都弁は…!?」

らぶドル先輩の協力も得て3期メンバーはそれぞれチケット販売に向けて宣伝。
この京都弁はないだろ、中の人(あえて実名は出さないww

京都弁といえば静留さん=新藤 尚美って自分の中で

確立されていますからね!!



らぶドル11

「え!?歌を忘れたってボケた!?」

なんやかんやでとりあえず母子誤解が解けたようです。

らぶドル11

桃「ただいまだろ??バカヤローー!!」

チケットはらぶドル先輩の協力もあり、とうとう大台の万単位まで捌けました。
3期メンバー(特に舞)が必死にチケット販売をしたのは瑞樹が帰ってくることを信じてその居場所を守ろうと必死だったからなのでした…

普通に最後、舞の溜め込んでたものが爆発して泣いたとき、素直に感動しましたよww
わかりやすくて、まっすぐな感動の話って好きなんですよww
次回、最終回です。


押していただくと狂喜乱舞しますw

にほんブログ村 アニメブログへ
こっちもよろしくです~☆
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。