Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地獄少女(トップ)

<ストーリー>

→骨女の過去



でぼちん4

「全く、骨女の言うとおりいつも泣きを見るのは女なのよ!

 時代が変わって女が強くなったなんて思わないことね!

 ってことで管理人は常に女性の味方です!!」




でぼちん4

「コレで女性読者のハートをゲット☆」(マテ

まずこのブログの女性読者はほとんどいないだろうなww


地獄少女21地獄少女21

地獄少女21地獄少女21

地獄少女21地獄少女21

骨女の過去のお話。
今回の依頼者は来生 洋子さんで、好いた男に全財産をギャンブルに使われ、しかも赤ちゃんができたのに別の女の元へ行き、それでも洋子さんはその男が好きだいう一目連曰くよくある愛憎劇です。
しかも洋子さん、なんかにとり憑かれてます。
泣きを見るのはいつも女と思う骨女も昔はつゆという名で好いた男に騙され、遊郭に借金の型に売られた経験があったのでした。




地獄少女21地獄少女21

地獄少女21地獄少女21

地獄少女21地獄少女21

洋子さんの悩みを聞いてくれる友人がいるように、骨女にも友人がいました。
遊郭の後輩、きよ(CV:桑谷 夏子)で、きよつゆを尊敬し、つゆのように男から貢物がもらえるようになりたいと思っていたのでした。
つゆきよを遊郭にいるべきではないと脱走を勧めますが、それをきよは拒否。
初めて贈り物をくれた男に惚れたきよは脱走を遊郭のお偉い人に告げ口してつゆを裏切り、つゆは切り捨てられ死にきれない気持ちから骨女となったのでした。




地獄少女21地獄少女21

地獄少女21地獄少女21

地獄少女21地獄少女21

結局洋子さんは藁人形の紐を解いて、元恋人を地獄行きに。
お仕置きタイムは個人的には久しぶりのヒットとなる面白さでしたw
そして洋子さんにとり憑いていたのはきよ
きよも惚れた男の子を孕むも捨てられ、刀で切られて川に飛び込んだのでした。
きよは自分のつらさは誰にも理解できるはずがないと骨女に言いながらも、会えてよかったと言い残し再び川に飛び込み姿を消すのでした。
骨女はもうきよを恨むこともなく、あいちゃんと一緒にいることで救われた、いつかきよを誘ってくれとと言うのでした。





でぼちん4

「きよを地獄通信に誘ってほしいか…

 もしそうなったらおしおきタイムの役者が増えて

 面白さ倍増かしら!!」


「おぉい!!」




でぼちん4

「けれど今回の骨女のお話は過去に骨女が女の友情を

 大事にしたり、遊郭の女将を嫌っていたりとする伏線が

 バッチリ消化できてうまかったと思うわ!!」


「骨女も昔は若かって、男運なかったんだね…
 生娘とかちょっと生々しかったねww」




でぼちん2

「管理人は男だからきよや洋子みたいにダメ男に固執する

 理由がわからないとか言ってたけれど、女心のなんたるか

 全然理解できてないわ!!

 女という生き物の勉強不足もいいところね!!」


「でもこれは女性サイドから見ても不思議に思わないのかな??」



でぼちん3

「骨女の男運のなさなどつらい経験をしながらも、

 それでもあいちゃんたちと出会って強く生きている(?)

 骨女は素晴らしいと思う。

 今回はこれに尽きるかもね」



でぼちん4

「でも今回の一番の名言はお仕置きタイムの輪入道の

 "可愛いベイビー"に尽きるけどね!!」


「あれは最高の名言でした☆」



次回、まさかの再登場の拓真くんな『憧憬』に続く



押していただくと狂喜乱舞しますw

にほんブログ村 アニメブログへ
こっちもよろしくです~☆
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


骨女にも若い頃はあったのさ… ライトニングソルジャー【2007/03/04 22:16】
「紙風船ふわり」骨女って良い女だなぁ~(しみじみ)。今回の依頼者・洋子は、今までお金を貢いできたのに自分を捨てる男をどうしても諦められなくてすがりついている女。お腹の中にその男との子供もいるようなの ラブアニメ。【2007/03/04 23:17】
骨女にもオバサンなんて言われない時期が(ry江戸にも萌えは存在していた(ぇ今回は骨女の過去が明らかになる地獄少女感想です。 地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)金巻兼一、岡真里子 他 (2007/03/28)アニプレック ラピスラズリに願いを【2007/03/05 00:03】
『紙風船ふわり』またしまめんままい・・・プッ! 喋りにくい。こっちにする。私は閻魔あい・・・きくり。ウインナー落としたの?でも、ふっくらこんがり美味しそうよ。・・・食べなさい。3秒以内なら大丈夫・・・  ACGギリギリ雑記【2007/03/05 20:28】
以前の放送での骨女の回想で、川に流される骨女を橋の上から見送る2つの影がありましたが、今回はその時のエピソードが語られましたね。現在の依頼と過去の出来事をリンクさせる手法は相変わらず上手です。今回はど おもちやさん【2007/03/06 12:54】
地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)「一緒に来なさい、さあ」少女はそっと手を差し延べた。それを拒む理由もなく、女はその手を取った・・・。アイと骨女の初めての出会いだった・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/03/07 22:42】
「紙風船ふわり」迷っているのね 本を読みながら日記をつけるBlog【2007/03/09 00:45】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。