Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ストーリーの流れ>
①勇治、香月、ちはやの三角関係疑惑
 ↓
②勇治、ちはやが共通の話題で盛り上がる
 ↓
③写真撮影会
 ↓
④香月、キレる

となグラとなグラとなグラ

ちはやと会えてご機嫌な勇治。
ちはやも勇治に対してサービス満載で三角関係疑惑が周りで浮上する。
そして昼休み。
香月は勇治の趣味をエロのみと決め付けるが、勇治とちはやは意外にも格闘技の話題で盛り上がり、香月は複雑な気持ちを抱く。

そりゃ香月があんなに勇治の行動にダメだしすれば疑われるわな。
パンツは普通誘っても見せるもんじゃないよなw
見えそうで見えないからこそよかったりするw
香月が話題についていけず1人取り残される気持ちもわかる。
まだここまでは香月は勇治に歩み寄ろうと努力する分いいんだけれど…。

そして勇治のもう1つの趣味、写真の撮影会を開くことに。
女性ばっかのアルバムもどうかと思うけれど、それを頭ごなしに否定するのもそれはやりすぎな気が絶対する。
ここらへんから香月って実はすごいウザイんじゃないの?とか感じたり…。

となグラとなグラとなグラ

そしてニーナや初音さんを交えて撮影会。
いやいや、確かに被写体は女の子ばっかだろうけれど、とても楽しそうでいいじゃないですか☆
無防備なまりえちゃんはナイス♪
香月ももっと素直になろうよ…。
本当にクラッシャーな感じがプンプンしてるよ。
まぁ勇治も相変わらずの空気読まずにエロ行為やけれど、ちはやの言う通りに香月が落ち着けば空気も壊すことは絶対にないはず。

となグラとなグラとなグラ

香月を無理やり撮影しようとする勇治にキレ気味な香月。
そしてちはやの撮影で香月と勇治をくっつけて撮影しようとする。
すると香月のリミットブレイク
意地を張ってちはやに当たり、私がいなければいいのよ発言する香月。
さすがに限界がきた勇治も香月にきつく言うのでした。

いや、どう見ても絶対に香月が悪いよ。
もう最悪な女だなと思った。

だって勇治も香月を撮ろうとしたのは香月が一枚の写ってないし、香月の機嫌を直そうと気を使っての行為に見えたよ。
なのにそれを拒否してしかもちはやが2人の仲を取り持とうとツーショットの撮影を試みたら勇治と写るのはイヤだ発言。
こんなのいくらなんでもショックやろ。
もうエロいかも知らんけれど、男はそりゃ少しはエロいんだしそれだけで判断せんとちょい長く見てあげろよ。
しかも気を使ってくれたちはやにまで当たりやがった。

勇治がキレるのも分かります。
本当に香月の評価が垂直落下した回になったことは間違いない!
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。