Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ギアスR2 17
ルル「あぁん…ヒドイ…」



でぼちん6
「なんでアニキ口調やねんw」

スイマセェンw


ギアスR2 17ギアスR2 17
ギアスR2 17ギアスR2 17
ギアスR2 17ギアスR2 17
ギアスR2 17ギアスR2 17
ギアスR2 17ギアスR2 17
ギアスR2 17ギアスR2 17
ギアスR2 17ギアスR2 17
ナナリーを守ってもらうため、ルルは単身でスザクに会う為に枢木神社へ。
そこでルルは今までのゼロとしての行いをスザクに打ち明けるのでした。
ルルの行動が許せないスザクは頭を下げたルルを足蹴にしたりとひどい仕打ち。
しかしルルの話す悪意ある動機が偽りのものであると気づいたスザクは、ルルに、みんなが幸せになるようにこの戦いを終わらせるならナナリーを守ると約束します。
ルルとスザクの共闘か!?と思われましたが、ちゃっかりとシュナイゼルオカマ(名前忘れた)スザクを監視させていたため、ゼロの正体がルルであると公にバレてしまいます。
ルルスザクに裏切られたと思い込み、ギアスをかけておいたギルフィードを使って逃亡します。
黒の騎士団とブリタニア帝国が天王山の戦いを繰り広げる中、トウキョウ租界に乗り込んだルルは人に頼らずともナナリーを助け出して見せると決意するのでした。
そしてシュナイゼルスザクからルルのギアスについて聞き出し何かを企んでいる模様。
スザクパワーアップしたランスロットに乗るしかないのかと葛藤しているのでした。







ギアスR2 17
くどいようですが可哀相なルルーシュ…



でぼちん3
「てんめぇルル様に何たる仕打ち!

 素数を数えてもこの怒りは落ち着かないわよ!」




でぼちん3
「まさにタイトル通り、土の味って感じの

 KUTSU★JOKU!だったね!」


「土なんか舐めさせられて

 気分のいいものでは無いわ!」




えろいです
遥「舐めるならコレぐらいの

 美しいシーンが欲しいわね!

 きっと素晴らしい味に違いない!!」


雪「問題シーンキター!!」



はい、第17話はスザクアンチ養成の回でした…と(違

いや~、ここまでルルにひどい仕打ちをするとはもう清清しいねw
スザクがルルを責めていろんなことに対して理由を問いただしてたけれど、自分で答えを出してたんじゃないでしょうか?
なんで「生きろ」ってギアスをかけたんだ?ってのがその答えなんじゃね?
友だちに死んでほしくないからそんな命令を発したんじゃないのかな?
そんな人間が理由無くユフィやシャーリーを死に追いやるかね?
スザクはそういうところをもっと考えてルルーシュを信用して欲しかった。
でも最終的にはやっぱルルとスザクは手を組むのかな~?

とか言いながらもちゃっかりルルも万が一のためにギルフォードにギアスかけてて、スザクを信用してなかったんだって思いましたがねwwww
ギルフォードが味方に付いたのは面白いと思いますww


あとこれで自分の力でナナリーを助け出すって言ってたけれど、ルルよ…

ロロに任せちゃいかんだろ!?

シャーリーみたいに殺されっぞ。
早く見切りをつけてルルにはロロをボロ雑巾のように棄ててほしいです。


あとは★のカレンを勧誘したところですね。
これはカレンは黒の騎士団を裏切らないと信じさせてください。
そして相変わらずシュナイゼルは喰えんヤツだw
何を知ってて何をやらかすか想像が付かんな~。




次回、ナナリー死ぬんじゃね?『第2次トウキョウ決戦』に続く

気のせいかな?TBが重くて調子が悪いぞw
二重に送っていたり届いていなかったら申し訳ない。
スポンサーサイト



 初投稿になります毎回面白いレビュー楽しませていただきありがとうございます。
 今回も色々動いた回ですね。ルルの過剰なまでの因果応報ぶりは毎回同情せずにいられません。対照的なゲスザクの回避率は今回も発揮何時になったら死罪天罰が来るのやら。ルルのやせ我慢が盗聴されたので騎士団裏切りフラグが完全にたちましたね。シュナイゼルのほうが魔王が似合いすぎる。八月に大量破壊兵器投下という超ギャンブルはどうなるのか?
 とにかく頑張れ、ルルーシュ!韓国バレはクライマックスは不明だった。奇跡の大逆転をしてくれ!
【2008/08/03 19:34】 URL | CHERO #-[ 編集]
>CHEROさん

こんなひっそりとしたブログにコメントを残して頂き本当にありがとうございます!(^▽^)w

>ルルの過剰なまでの因果応報ぶりは毎回同情せずにいられません。対照的なゲスザクの回避率は今回も発揮何時になったら死罪天罰が来るのやら。

ルルは最後で詰めが甘いのか結果的に痛い目を見る事が多いですからね…。
まぁそれがルルのキャラで、そこがいいところって言えばそこまでなんですがw
スザクは今はナイトオブラウンズっていう肩書きもあって法的にも安泰なポジションにいて、ちょっとやそっとじゃ罰を受けませんもんね。今回みたいに。
最終的にどういった形で収まるんでしょうね?
個人的には一番得したポジションで最終回を迎えそうな気がするんですけどね。


>とにかく頑張れ、ルルーシュ!韓国バレはクライマックスは不明だった。奇跡の大逆転をしてくれ!

"韓国バレ"ってのがちょっとわかんなかったので調べてみました。
なるほど、これが例のネタバレ含んでますよ~的なもんだったんですねwこれは危険だw
自分の感想が書けなくなっちまうところだったZE!

あと、このブログは最後までルルーシュを応援し続けます!

【2008/08/03 19:58】 URL | ヤング #-[ 編集]
今回はまた若さゆえの・・・
ルルにしてもスザクにしても、見通し甘すぎるだろww

と、いうわけで、久q渋りにレビュー書いたんで、よかったら暇なときにでもよってけろ?
【2008/08/04 00:05】 URL | スループ #-[ 編集]
>スループさん

闇で先週ドラクエについて書いてたことが驚いたw
というか大魔王から逃げられないってどこのバーン様ですか?wwww
【2008/08/04 01:12】 URL | ヤング #-[ 編集]
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/miminapu/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
【2008/08/04 02:54】 URL | みんな の プロフィール #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


裏切り・寝返り。 Shooting Stars☆【2008/08/03 19:11】
裏切り。 ミナモノカガミ【2008/08/03 19:33】
コードギアス 反逆のルルーシュ R2   お勧め度:是非見たほうがいい   [SFロボットアニメ]   MBS・TBS系 : 04/06 17:00~   監督 : 谷口悟朗   シリーズ構成 : 大河内一楼   キャラ原案 : CLAMP   キャラデザ : 木村貴宏   メカデザ原案 : 安田... アニメって本当に面白いですね。【2008/08/03 19:43】
世界は誰にとっても優しくはない…。 黒の騎士団とブリタニア軍はエリア11――日本でぶつかりあう。 この戦いを征した方に、世界情勢は一... SeRa@らくblog【2008/08/03 20:11】
コードギアス反逆のルルーシュR2の第17話を見ました。TURN17 土の味『世界は動きいく、ゼロが起こした奇跡によって。世界は生まれいく、ゼロが示した行動によって。そう、今世界は、次のありかたに進もうとしている。数多の欲と感情のうねりとともにゼロは進まねばならな... MAGI☆の日記【2008/08/03 20:22】
裏切りと裏切り。 このアニメはうまくいくときと、うまくいかないときの差が激しいですねw ではコードギアスR2感想です。 コードギアス 反... ラピスラズリに願いを【2008/08/03 21:56】
スザク「よく僕の前に顔が出せるな・・・」 白狼PunkRockerS【2008/08/03 23:29】
コードギアスR2 第17話感想です。 邂逅と裏切り―――――― 紅蓮の煌き 【2008/08/03 23:56】
触れ合うはずだった、その手。 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第17話のあらすじと感想です。 それは、最初で最後の友。 (あらす... 渡り鳥ロディ【2008/08/03 23:57】
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 戦場は再びエリア11へ。黒の騎士団とブリタニア軍の最強部隊との戦いが始まろうとしていた。だが、その最中ルルーシュは独り枢木神社へと向かう。スザクと会う為に。今、ナナリーを救えるのは彼しかいない。思い出の地で?... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2008/08/04 00:12】
土下座をするルルって話でした。 日記・・・かも【2008/08/04 11:04】
すんなりいくわけはないと思ったけど… スザクが墓穴を掘って、余計にこじれちゃいましたね。 ルル一人で会いに来るように指示したスザク。 サシでの会話は久々、話がまとまるかと思いきや… シュナイゼルはスザクをつけるように指示を出していたのでした。 つけられ... のらりんクロッキー【2008/08/04 11:24】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。