Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ということでまだまりもちゃんのルートを除いたノーマル(バッド?)エンドを回収はしていないんですが、とりあえず先日エクストラモードのキャラのEDを見終わることができました。

残っていたのは綾峰 慧榊 千鶴珠瀬 壬姫、あとバットエンドですが神宮寺 まりもでした。
その簡単な感想をば…。(ネタバレあり)
<綾峰 慧>
個人的には純夏が1番好きなんですが、それに次いだお気に入りキャラだったことは確実です。
なんとも掴み所のない奴だったけれど、そこがまたふとしたところでしっかりしてたり魅力あったねw
立ち画も個人的には純夏に次いでお気に入りです。大好きだ。
純夏はアホ毛から表情まで面白すぎるのでこれがトップなのは外せないけれど、綾峰はなんと言っても胸がでかく見える
あとキスのCGも良かったしね。
結構あと武をいじるところは好きだったw
焼きそばパンで是非餌付けをされたいと感じたよww

んでストーリーは綾峰に好きな奴がいたのは結構ショックだった。
しかも相手は子安…じゃなかった、十文字 隼人さんが演じるキャラだったしw
でも良く考えたら当時は中学生と大学生でしょ??
それで恋愛っていうのは犯罪級のニオイがするなw
けれど最後武とくっついたときとか実は束縛屋というかヤキモチ焼きとかいう設定はナイス。
そんな綾峰は大好きだ☆

<榊 千鶴>
先に綾峰ルートをクリアーしていたのですが、正直綾峰ルートでの委員長は嫌いになりました。
せっかくラクロスの練習をみんなでして積み上げてきたものが委員長の切羽詰った個人プレイで台無しになったとき「ホンマにこいつは…(怒)」と思いましたよ。
まぁ気持ちもわからんでもないんだけれど、綾峰ルートでは話の補完がなかったからね。
で榊ルートでもラクロスの流れは同じなんですが、その後の委員長イジメが生々し過ぎ…ww
あんなイジメあったらそりゃ不登校にもなるし精神やられるよ。
相変わらずそれでも委員長は強情というか頑固というか強がっちゃって周りに心配をかけるのはいかがなものかを思った。
まぁそこが委員長の魅力の1つだから否定するわけにもいかんがなw
一応ツンデレに入るんだろうねww

でも委員長のストーリーは1番好きでしたわ。
痛々しかったってのも1つあったけれど、そこから委員長がやっと武を受け入れてサボりデートしたところとか、先生の呼び出し食らったところの武の告白とか感動したし。
口うるさいけれどしっかりしてるし嫁さんにするならきっとこういうタイプが自分にはいいんだろうなとか思ってしまったわ。

ただ1つ納得いかないこと…
サボりとか風紀のことで推薦が取消しになろうとした直後に教室でHするってのはどうなのよ??

<珠瀬 壬姫>
本番に弱いって人の気持ちはものすごくわかります。
自分も中学のときのクラブの試合がそうだったし最後までそれは克服できなかったしね。
だからたまの成果を見てもらおうとしたときの夕呼先生の態度はリアルで腹立ちました。
正論でもあれはやり方がひどい。

というわけで結構話は自分に通じるものもあったので話的に感情移入しました。
それと同時にこのルートはギャグ色が強いのも良かった。
たま親父ナイスだよw
あんたも珠瀬なんだから普通娘を苗字のあだ名で呼ばんぞww
しかもライバルの親父も声が邪風林ってのは笑った。
確実にあの人やん。
このルートを機会に弓道を始めようかなとか考えました。


次が一応アンリミッテッドモードに突入なので最終回です。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。