Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ストーリーの流れ>
①礁国、嶺国の攻撃
 ↓
②和平の申し入れで二分する上層部
 ↓
③シヴィラに和平のことを伝えるグラギエフ
 ↓
④再び礁国と嶺国の攻撃

シムーン

『心外ですね。

こう見えても私も昔は皆さんと同じシヴュラだったんですよ。』


サブキャラが活躍すると熱くていいよね。
前回死ぬんじゃないかと思ったんだけれど、全く逆で活躍させるための布石だったんですねw

シムーンシムーンシムーン

シムーンシムーンシムーン

アルクスプリーマ礁国、嶺国の連合軍が攻めて来て劣勢に追い込まれる。
しかし相手はその余裕からか撤退をしていく。
その被害で傷ついた人たちに祈りをささげるネヴィリルアーエル
そして宮国側の不利の中、嶺国・礁国側から和平の申し入れがなされるが、前回のアングラスの件もありその受け入れをするかどうかで上層部は割れる。
ロードレはユンマミーナの遺髪を預けるのだった…。

モリナスロードレアモンも最終回に向けて本当にしっかり意志をもってきたよな…。
できればモリナスとワポーリフはうまくいってほしいな~w
しかしここでまた和平がくるなんて意外だった…。
ユンとオナシアがどういったことになるのか…。
それにしても意外と戦いがあっさり終わったなw
もうちょい乱戦すると思いましたww

シムーンシムーンシムーン

シムーンシムーンシムーン

グラギエフアヌビトゥフが考え方の違いからか珍しく言い争うことに。
グラギエフは戦いから解放できる可能性を示唆してか独断でシヴュラたちに和平のことを伝える。
そして再び礁国・嶺国の襲撃が…。
待機命令のシヴュラの元にやってきたのはアヌビトゥフ。
シミレに搭乗し直接指示を出すのだった。

まぁ何は無くてもパラ様が完全復活したとして間違いないだろww
宝塚の男役顔負けの男前だな~。
ワウフのおっちゃんはホンマにいい役だ…ww
アイキャッチのグラギエフの可愛さもそうだけれどワウフの言う通り男にしておくのはもったいないよw
何で女にならなかったんだ?w
そして来たよ、アヌビトゥフ…。
モリナスの傷を気遣ったりと本当においしすぎる…。

司兵院のおっさんは無能なくせにシヴュラに頼らないと何も出来ないんだから威張るなよなww

シムーンシムーンシムーン

シムーンシムーンシムーン

シヴュラを戦いに巻き込見つづけることを詫びるアヌビトゥフ。
アヌビトゥフの指揮のもとうまく敵をアルクスプリーマの射程に追い込み、撃退する…。
そして数日を待たずして宮国は和平を受け入れるのだった…。

やべぇ…アヌビトゥフがかっこよすぎる…。
最後のアヌビトゥフとグラギエフのあの掛け合いが…。
本当にサブキャラが活躍すると燃えるわ…。

それにしても和平を受け入れましたね…。
公式サイトを見る限りでは今度こそ本当に戦争は終結したと見て間違いはなさそうですが…。
けれど問題はコールテンペストの解散
コレが何を意味しているのかとオナシアとユン。
あと翠玉のリ・マージョンがらみといろいろ謎が多いですね…。
いや、残り4話が滅茶楽しみですわ。

あっ、あと近々ツタヤでシムーンのサントラを借りてこようと思いますww


FC2 Blog Ranking
押していただくと狂喜乱舞します
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


相変わらず予想の斜め上を行ってくれるシムーンまさか序盤から続いた戦争がこんな形で終結するとは。それにラストに向けてキャラ達がかっこよくなってきましたよ。今回の作画監督の西岡って人のロードレアモンの可愛さは異常それにモリナスの乳のでか.... よせあつめ離島【2006/09/04 23:29】
シムーン 第22話「出撃」アヌビトゥフ大活躍!! 恋華(れんか)【2006/09/05 00:22】
品質評価 20 / 萌え評価 40 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 35 / お色気評価 20 / 総合評価 21レビュー数 20 件 敵国の連合軍によってアルクスニゲルが落とされ、攻撃の魔の手は市街地にも及んでいた。戦いではなく祈りこそシヴュラとしての使命だと気づいた ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/11 22:46】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。