Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ストーリーの流れ>
①和平の式典
 ↓
②ネヴィリル、嶺国の巫女と、ユンはオナシアと再会
 ↓
③コールテンペスト解散の通告
 ↓
④アーエルのヤキモチ、パラ様に祈るネヴィリル
 ↓
⑤宮守の焦りとオナシアの正体

シムーン

『扉が閉ざされる…!!もう開くことがない!!』

宮守が焦っているのはやっぱり翠玉のリ・マージョンが出来なくなることと見て間違いないんでしょうね。
宮守は世界を変えなければいけないって言うけれど、実際世界はどう変わらないといけないんだろう…。
もう和平が結ばれて実質、戦争がなくなったわけなのに…。
宮国が実権を握りたいとか??

シムーンシムーンシムーンシムーン

初っぱなの古代シムーンが襲ってきたところを見たとき、

「あれ!?再放送!!??」

とか普通に思ってしまった。

和平の式典がアルクスプリーマで行われ、戦争がなくなったにも関わらずしっくり来ないシヴュラ達。
アーエル違う世界をずっと夢見ていたが泉でアムリアの話をだしたネヴィリルを思い出しヤキモチを感じ出す。
和平の2つの条件で焦る宮守…。
その和平の条件とは…?そして宮守の態度が意味するものは…??
そしてネヴィリルはかつてマミーナが救った嶺国の巫女と再会。
巫女の願いもありネヴィリルは巫女たちに祝福を与えるのだった…。

今更だけれどヴューラももう普通に溶け込んでるな…w
どう考えてもお母さんってタイプではないと思うww
何気にこの嶺国の巫女(CV.ゆかなの方)の見た目が好きだ☆
ネヴィリルも何度も言うけれどホントによくヒッキ-を脱して成長したよ…。

シムーンシムーンシムーンシムーン

改めて断然多いパラ様のシャワーシーンw
いい雰囲気のパラ様アルティ
そこにカイムの乱入。
ユンは泉でオナシアと再会し、オナシアは自らのことを聞いて欲しかったのかもしれないとユンに告白する。
一方、アルクスプリーマではコールテンペストの解散がシヴュラ達に告げられるだった…。

パラ様はもうヘタレ脱出したと思うけれど、アルティとカイムの完全な復縁ってあるのかな…。
泉が2ヶ所にあるのは翠玉のリ・マージョンのせいなのね…。
ここに来てさらにユンとオナシアの関係がグッと縮まったね…。
ユンにどんな役割を負わせたいのだろう…。

シムーンシムーンシムーン

シムーンシムーン

違う世界のことでアーエルに話し掛けるネヴィリルだが、アムリアが脳裏に浮かぶアーエルはそれを素直に聞き入れることが出来ず。

となグラ

「もしかして…ヤキモつ…??」

アーエルにはフロエが相談に乗り、ネヴィリルにはパラ様が祈りを求めにやって来る。
ネヴィリル達のもとにやってきた宮守が2人に「時間がない」翠玉のリ・マージョンを促すが、他国の兵に見つかり断念する…。
一方、ユンはオナシアがかつてコールデクストラに所属していたこと、性別を選ばずにいたことなどを聞き、そのオナシアの体の異常に驚愕するのだった…。

まさかアーエルの相談相手にフロエが来るとはね。
しかもその対処法はキスかよww
アーエルも変わったんだよ…。人を好きになれたんだよ…ww
パラ様の涙がめちゃ印象的だった…。
諦めて仲間として見るって決めたんだろうね…。
しかし宮守はイっちゃってるね…ww
宮守の言う時間が無いのはオナシアの命が尽きるから??
オナシアが生きていないと翠玉のリ・マージョンはできないってことなの??
泉に行かないってことはヘリカル・モートリスになるってことなのかな…??
まだわかんないことだらけだ。
キーマンはオナシアの話を聞いたユンなんだろうな…。

来週は泉に行くみたいだけれど、シヴュラ引退はまだ誰も無い…と思う。
結末をどう締めるのかホントわかんないよ…。


FC2 Blog Ranking
押していただくと狂喜乱舞しますw
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


シムーン  現時点での評価:2.5  [戦争]  テレビ東京 : 月曜 25:30  テレビ愛知 : 金曜 26:28~  テレビ大阪 : 金曜 26:30~  AT-X : 木曜 10:30~  アニメ制作 : スタジオディーン   http://www.simoun.tv/ 少女達が『シムーン』... アニメって本当に面白いですね。【2006/09/10 08:03】
22・23話とジワジワ伏線が回収され始めているような感覚ですね。(姉妹問題・)パラ様問題・モリナス・ワポーリフ問題など、人間関係の問題が回収されたといったところでしょうか。今ひとつ核心部分が回収されてこない今日この頃。今後は世界観などシムーンの核心部分の伏 nekoyama01-blog【2006/09/10 16:32】
シムーン 第23話「永遠の少女」 戦争終結・オナシアの謎。 恋華(れんか)【2006/09/10 22:13】
戦争も終結して今回から新展開というかラストへ向けてゴーです。今までみたいな怒涛の展開はないものの、ラストへ向けての前振り的な今回ネヴィリルとアムリアの事が気になるアーエルアーエルは今回も式典には参加できなかったんだな。それともしな.... よせあつめ離島【2006/09/10 22:20】
品質評価 15 / 萌え評価 30 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 35 / 総合評価 15レビュー数 20 件 連合軍の和平条件を受け入れる形で、宮国に終戦が訪れた。その条件とはシムーンの封鎖と、シムーン・シヴュラの解散だった。その通達を聞き、コー ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/10 18:29】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。