Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ストーリーの流れ>
①アバン
 ↓
②クンネカムンに進軍
 ↓
③ハクオロvsクーヤ
 ↓
④ハクオロvsヒエン・ハウエンクア
 ↓
⑤ムツミ、目覚める
 ↓
⑥ゲンジマル、ディーに討たれる
 ↓
⑦クンネカムン、崩壊

うたわれ

「ハクオロ殿ーーーーーー!!!あとをぉぉぉ!!!!

あとを頼みましたぞーーーーーー!!!!!」


展開は早いですね。俺様皇のゾンビも出てきませんでしたが、それでもうまくまとまっていい感じに感動させられます…。
ムツミも登場、ゲンジマルが死んで、クーヤが壊れてしまいした…。

うたわれうたわれうたわれ

うたわれうたわれうたわれ

ウルトリィの言葉で部族が統一し、クンネカムンに出陣する。
ハクオロと似た仮面をしたゾンビを相手にしながらもディーの術でハクオロエルルゥゲンジマルは城内のクーヤの元へと導かれる。
クーヤとの最後の戦いに挑むハクオロ。
ゲンジマルの剣でクーヤのアヴ・カムゥを沈黙させ、民の安全を保証すると誓い、同時に仲間が駆けつけるが…。

アヴ・カムゥの弱点はやっぱり肉の部分ってことになってるみたいですね。
しかも機械ってより生物兵器っぽい出入りに仕方したねw血も噴出すし。
あと俺様皇がここで登場したんだけれどカットみたいですw
クーヤの最終決戦…。
コレで万事解決したのならクーヤは壊れずに済んだのに…。

うたわれうたわれうたわれ

うたわれうたわれうたわれ

初めてハクオロの前に現れるディー。
ゲンジマルやクーヤとの契約破棄の代償として、ディーはハウエンクアヒエンに再戦させる。
ウルトの転移術で仲間を避難させ、ハクオロは力を解放、ヒエンとハウエンクアを撃破する。
そして城内にまだ残っていたカミュ…。
ディーからうちに眠るムツミを目覚めさせ、ハクオロにぶつける…。

こうディーとかに踊らされたと思うとハウエンクアも惨めでしたね…。
なんかヒエンの方が頭固すぎで、しかも一方的で勝てないのがわかってんのにアホだからハウエンクアよりうっとおしく感じましたよ。
尺の関係でもうこれでアニメでは2人は退場っぽいですな。
で、ムツミが登場しました。
ムツミ強いよムツミw

うたわれうたわれうたわれ

ディーからアヴ・カムゥの力を受け取る契約をしたクーヤの先代王。
契約の破棄は眷属となること。
ゲンジマルは自らの契約、ディーに使えることを破棄して命に代えてもクーヤを守ろうとするがディーに瞬殺されてしまう。
その命と代償にクーヤの契約破棄は見逃される…。

ゲンジマル、最後はかっこよかったな。
しかし改めて次元が違うレベルの戦いになってるよw

うたわれうたわれうたわれ

うたわれうたわれ

ムツミの浄化の炎でクンネカムンは燃え上がる…。
ディーとムツミは退散し、ゲンジマルの死でクーヤは深い心の傷を負うことなるのだった。

クーヤの「ぁぁぅぅぅ…」が聞いてて辛い…。
ゲームでホンマに心にきたからな~。

次回はもう決戦に赴くみたいですね。
2話でムツミのこととかいろいろ残ってると思うんですが、いつも通り安心して見ます。
クライマックスまで目が離せませんわ。


FC2 Blog Ranking
押していただくと狂喜乱舞しますw
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


関西の皆さ~ん!一週遅れのうたわれるものですよ~~!!なんていうか、うたわれラジオは本当に神だな~放送禁止用語防止歌の夢想歌がきたと思ったらいきなり箱根の(略)だもんな(笑)あれは反則、メチャクチャ笑ったよ。さて、本編の方はクンネカム.... よせあつめ離島【2006/09/20 22:53】
うたわれるもの 第三巻新しき賢大僧正となったウルトリィの号令により、各地の勢力は力を結集しクンネカムンに攻め入ります。その勢いの前にやがては劣勢へと追い込まれるクンネカムン。しかし、城下へと達したハクオロ達は謎の仮面兵の襲撃に遭います。まるで、生気を感... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2006/09/20 23:57】
次々とOPおよびEDの秘密が解き明かされていきますが、美少女が殺戮されるフィナーレは勘弁していただきたい。おっさんやあんちゃん方が屠殺される分には文句はありません。元がPCゲームでヒロインとムフフな関係に Anime in my life 1号店【2006/09/21 03:13】
うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」ゲンジマルの生き様。そして、カミュに異変が… 恋華(れんか)【2006/09/22 00:23】
【うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの】 オルヤンクルの声の下、各地で反乱を起こす部族を束ね、クンネカムンに反撃するハクオロ達。仮面兵士などはほぼスルーされていましたが、そもそもあいつらが何だったかは自分も忘れたな(笑)皇とし イム-るのつらつらレビュー日記【2006/09/23 21:34】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。