Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<ストーリーの流れ>
①アバン
 ↓
②レナ、学校を占拠
 ↓
③時限爆弾の解体
 ↓
④圭一vsレナ
 ↓
⑤エピローグ

ひぐらし

『遊んであげるわ…おいで、鉈女

梨花ちゃまの名言が聞けてまずは満足です☆

今回で最終回を迎えたひぐらしですが、最終回は普通に面白かった
毎回、終わりに近づくとボロがおもいっきり出てひどいことになっていただけに、罪滅し編は楽しく最後まで見れたと思います。
いや、まぁ原作の最後、重要な部分をはしょっていたし、未だ謎が全く解けない状態で終わったのはいかんとは思いますが、オリジナル要素が入っていた最後のシーンは今回も惨劇は回避できなかったという伏線になりますしね。
最終回だし、グッドエンドっぽい感じで締める上ではいいと思いますよ。
まぁ原作を言えば罪滅し編の最後は梨花ちゃまが殺されて、ガスによる雛見沢全滅という崇殺し編のラストになるんですけれどね。

ひぐらしひぐらしひぐらし

ひぐらしひぐらしひぐらし

知恵先生を外に呼びだした隙に学校を占拠したレナ
レナの要求は警察が園崎家の陰謀を一刻も早く暴くこと。
圭一を味方に引き入れたと思い込んだレナは圭一と大石とを電話で話をさせ、園崎家の陰謀の証拠として鷹野のスクラップ帳を圭一から大石に手渡させる
そのとき圭一は護身用のスプレーと盗聴器を託す。
教室に戻るとレナはガソリンを撒いていた
交渉の期限は19時までという条件で時限爆弾なども用意して…。
レナは魅音に裏切られたと暴行。
再び大石から電話がかかってくる…。

普通にこの幼女に萌えたw
しかし淡々とレナは恐ろしいことを平気でするね。
圭一よりも冷静で頭の回転が速いだけに厄介なんでしょうね。
何気に校長の顔が映されていましたねw
憎むべき言葉は"どうせ"ですww
護身用のスプレーの出番無かったねw
魅音が無言で堪えて…(涙)

ひぐらしひぐらしひぐらしひぐらし

ひぐらしひぐらしひぐらしひぐらし

大石の電話は圭一に状況を伝えるための時間稼ぎ。
圭一に時限爆弾の解除を託す。
沙都子に時限爆弾の在り処を聞き出し、圭一は別の部屋で目覚し時計を見つけるが、それはレナの罠。
レナの鉈が振り下ろされそうになったとき梨花ちゃまがタックル。
レナの相手は自分がすると、時限爆弾の本当の在り処は屋根の上
沙都子から悟史のバットを受け取った圭一は屋根を目指す。

沙都子とかに聞こえるんなら普通にレナに話し声聞こえるじゃないかw
梨花ちゃま、ナイスタックルw
沙都子のバットを渡したときや「にーにー…」、梨花ちゃまのセリフはグッと来たよ…。
悟史…誰だか知らんがお前の力、借りるぜ!!
ってな感じのセリフが思い出されますよ…。

ひぐらしひぐらしひぐらしひぐらし

ひぐらしひぐらしひぐらしひぐらし

間一髪で時限装置のタイマーを切ることに成功。
同時に人質の生徒も逃げ出すが、依然気化したガソリンのため危険度はマックス。
屋上に来たレナはお怒り。
どちらの考えが正しいかは部活の決まりから勝った方が正義
圭一はレナのメイド化を賭けて、レナは自分のことを信じさせるためにバットで火花を散らす
水鉄砲の勝負の延長戦…。
2人が戦っているうちに理性を取り戻すレナ…。
勝負はレナが圭一を倒す…。
しかしただ自分は楽しく過ごしたかった…。
なぜ自分は仲間を信じることが出来なかったのかと涙する…。
圭一はそんなレナにただヤバかったら仲間に相談すればいい、簡単なことなんだと諭す…。
こうしてレナは本来の意志を取り戻すのだった…。

何?このバトルアニメは??ww
ベタなタイミングの時間帯ですがそれに普通に熱くなった自分w
圭一の「間に合った…間に合ったーーー!!!!」詩音のセリh(ry
普通にレナと圭一のバトルは燃えました
圭一の見せ場はやっぱり皆殺し編もですが罪滅し編ですね。
恥ずかしいセリフも禁止って言いたいところだけれど今回は感動したので良いですww

ひぐらしひぐらし

そしてエピローグ…。
いつも通り部活に精を出すメンバー達…。
そこにやってきて梨花ちゃまを呼び出す大石のダンナ。
富竹が殺された理由を聞きに来る。
再び繰り返される昭和58年の6月なのでした…。

とまぁコレでひぐらしは無事終わりました。
最後ゲームと同じでタイトルと効果音がエンディングにあったのは良かったです。
自分はアニメが崇殺し編を放送していたくらいに原作を一気にプレイして越しました。
なんやかんやでいろいろ解決されていない、尺足りない、演出が変とか文句が物語の後半部分にさしあたって来れば来るほど多かったですが、それでも総合では自分的には楽しめましたw
皆殺し編が無いのは残念ですが、OVAとかで出そうな気がします。
原作は推理モノ、怖がらせるモノってよりもどちらかと言えば感動モノだと思っています。
そういう意味ではアニメは怖がらせることに重点を置いていたと思うので、コレをきっかけに原作を未プレイの人は原作をプレイして楽しんで欲しいと思います。
新たな発見がいっぱいあると思いますよw



FC2 Blog Ranking
押していただくと狂喜乱舞しますw
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


ひぐらしのなく頃に  評価:4.0  [殺人事件]  関西テレビ : 04/04 25:55  ちばテレビ : 04/05 25:30~  テレビ埼玉 : 04/05 26:00~  テレビ神奈川 : 04/08 25:00~  東海テレビ : 05/04 27:27~  バンダイチャンネル : 05/15~  ア.... アニメって本当に面白いですね。【2006/09/28 03:40】
■ひぐらしのなく頃に■ King Of ヘタレ日記【2006/09/28 04:35】
「あ~あ、おじさん、最終話はレナにボコられただけだったね…祭囃し編では超かっこいいのに…」(注・本当にかっこよかったですw)「くっ、せめて愕天王さえあれば…!」「圭一さんこれを!」 白狼PunkRockerS【2006/09/28 07:43】
ストロベリーパニックに続いて、ついにひぐらしも最終回・・・思えばひぐらしは見始めたのが罪滅し編からだった・・・ゲーム版はやってたし、わざわざ映像で見たいとも思わなかったんだ・・・ある1シーンを除いて 多趣味=素敵 【2006/09/28 07:51】
ひぐらしのなく頃に 第3巻 初回限定版学校の教室に突然現われたレナ。その手には大きな鉈が握られ、怯えるクラスの全員を人質に教室に立てこもります。この緊急事態に現場へと駆けつけた大石は、レナから真相究明を要求されます。19時までにそれが果たされない場合、教... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2006/09/28 13:14】
ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の伍 リテイク」 最終回です。雛見沢の謎とは…。 恋華(れんか)【2006/10/02 21:43】
今回でひぐらしも最終回。きっと誰もが微妙な終わり方だと思ったんだろうなぁ・・・ Starlight Breaker【2006/10/02 23:15】
ディーンがぼくらに伝えたかった事…!作画崩壊なんてそこには「無かった」。あったのは沼田作画だけ。スタジオディーンの想いは僕達の心にたしかに届いた‥‥‥‥           -==ニ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、    魔法先生リリカル☆ハギま!【2006/10/03 21:48】
品質評価 40 / 萌え評価 26 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 30 / お色気評価 2 / 総合評価 25レビュー数 108 件 『それでも信じさせたいってんなら……俺たち部活メンバーには、簡単な信じさせ方があるじゃねぇかよ?』『……勝った方が正義、ってことだね! ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/28 18:45】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ヤングの行く夏、来る夏, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。